PAGE TOP

元デブのダイエット知識ブログ

元デブのダイエット知識ブログ
TOPPAGE > よく行われている酵素ダイエットの

よく行われている酵素ダイエットの

よく行われている酵素ダイエットの方法は、プチ断食の時、効果的に酵素ジュースを使うものです。
どうするのかというと、プチ断食実行中にお腹が空いたら酵素ジュースを飲むというもので、こうすることにより、持て余しがちな空腹感を抑制できますから、あまりつらい思いをせずにプチ断食が継続できます。


それと、毎朝の一食を抜き代わりに酵素ジュースを飲むやり方も理屈が解りやすく手間もかからないので試みる人は多いようです。


他には、酵素サプリを持ち歩き、好きな時に摂る方法を選ぶ人もいます。酵素ダイエットは少し時間をかけて口コミにより広まっていったダイエット法なのです。体への負担を感じないで体重を落とせた、便秘に悩むことがなくなった、なかなか落とせなかったお腹周りの贅肉を減らすことができた等々、酵素ダイエットの効果について本当にたくさんの声がネット上に溢れています。

ですが、そういった声の中には失敗について語るものもあり、他のダイエット同様、成功確率100%の方法ではないことがわかっています。酵素ダイエットの仕組みをわかっておき、無理解から失敗したりしないよう注意します。

ダイエッターに根強い人気の酵素ダイエット、その具体的なやり方ですが、要するに酵素を多く身体に摂りこんでその力を借りるダイエットで、酵素の摂り方は色々です。生野菜や酵素ドリンク、酵素が入ったサプリメントも活用しつつ継続してこれらを摂るダイエット方法です。

無理のない自然なやり方を習慣化できれば理想的ですから、ダイエットを実行しながら試行錯誤してみると良いでしょう。


少し難度が上がりますが短期間で減量をしたい人は、いつもの朝食のかわりに野菜を果物といった酵素を豊富に含む食品、あるいは酵素ドリンクを摂る方法を行なってみると高い効果を得られるでしょう。酵素ダイエット中には極力タバコをやめてください。酵素をせっかく摂っても、タバコを吸うと、タバコの有害物質を排除するために利用されることになります。

タバコを吸う人は肌の状態にも決して良くないため、医者と状況を話し合いながら禁煙するのがオススメです。
授乳期間中のお母さんが酵素ダイエットできるかというと、可能なのですが、ただし、プチ断食を並行させるのは少々危険ですので止めておきましょう。
授乳とは言わばダイレクトに自分の栄養を赤ちゃんに分け与える行為なのでのんびりプチ断食など行なわずにせっせとカロリーを摂るべきで、酵素を多く含む生野菜や果物をなるべくたくさん食べるようにし、補助的に酵素ジュースとサプリを使うようにするべきですので覚えておきましょう。
こうして酵素を多く摂ろうと工夫するだけであってもダイエット効果はあります。酵素ダイエットだけでなく運動も行っていくと、ダイエット効果が上がるでしょう。

運動と言うと大変に聞こえますが、ウォーキングやストレッチくらいのもので良いのです。

筋肉がなくなってしまわないように少しずつ身体を動かすようにしていきましょう。

軽めの運動を行うと、あなたが理想とするプロポーションに近づくことができるでしょう。



しかし、激しい運動は体に負担があるので、低強度の運動にしてください。実際に、酵素ダイエットの回復食に適している食事は、味噌汁やお粥等のカロリーを抑え、胃に優しいものです。

当たり前ではありますが、食べる量も減らすべきです。また、ベビーフードを使ってみるのも良いですね。市販のベビーフードを使うのは、楽チンで、カロリーが低くて消化も良いです。
プラスして、たくさん噛んで時間を使って食べるようしてみましょう。

酵素ダイエットを行なうことで、それに伴って足痩せの効果もついてくることが多いです。



理屈としては酵素ダイエットの実行で、いつもよりずっと代謝機能が上がって老廃物が外に出て行きやすくなりますので、おかげで不要な脂肪の蓄積がなくなることに加え、むくみも徐々に取れていきます。そうやって、足痩せが実現します。ですが、もっと短期間にはっきり足痩せをするためには、体液の流れをよくするためのマッサージだったりエクササイズなども試してみるとより良い結果を呼ぶはずです。
芸能界にも酵素ダイエットの成功者は大勢います。例を挙げますと、浜田プリトニーさんの場合は酵素ジュース使用の置き換えダイエット法によって2ヶ月半という短い期間でなんと10キロの減量を成し遂げました。またお笑い界から髭男爵の山田ルイ53世さんが酵素ダイエットに挑み、酵素ジュースを夕食代わりに飲み続ける方法で、これまた42日間に18.8キロというなかなか凄まじい減量結果を出しています。それから、ほしのあきさん、紗栄子さんといった何人ものタレントさん達がどうも酵素ダイエットを行なっているらしいと噂されています。息の長い流行を続ける酵素ダイエットとは、人体に必須の栄養素の一つである酵素を意識的に摂りこむことで、無用な老廃物を身体から排出させるなど、代謝活動を盛んにして行なうダイエット方法といえます。手軽な酵素サプリやドリンクの摂取により酵素ダイエットを始める人が多いのですが、これと一緒にプチ断食をするとダイエット効果を一層高めます。ところで、通常は野菜や果物を生食して人間は、身体に酵素を摂りこんでいます。
朝食を酵素ジュースや野菜、果物などに変えると酵素ダイエットは長続きするでしょう。



けれど、それよりも効果が出るのは、夕食を酵素の多いドリンクや食事に置き換えてあげることでしょう。

夕食は食事の中で一番カロリーを多く摂ってしまう傾向にあるので、ダイエットがより効果的になります。そうは言っても、すぐにやめてしまいやすいのがデメリットでしょう。酵素ダイエットを行う際に、最も効果があるのは、夕食を酵素ドリンクに置き換えることを一ヶ月以上継続することです。希望する体重まで落とせたとしても、その瞬間に前の食事に戻してしまうのではなくて、なるべく摂るカロリーを低くし、消化に良い食事にします。

酵素ダイエットを終了しても体重を毎日計ることで、リバウンドに注意し続けることが大事な点です。



普段ならともかく酵素ダイエットを行っている間は、なるべくアルコールは避けるようにします。飲酒をすることによって、アルコールは体内に吸収され肝臓で分解が始まりますが、アルコール分解の際に肝臓が消化酵素を大量に出し、これが酵素ダイエットを妨げます。アルコールが良くない理由は他にもあり、酔いが進むと変に調子に乗ってしまい、いつも以上に食べる量を増やしてしまうのは大変ありがちなことです。

ですから酵素ダイエットの期間中は飲酒を我慢しておくか、わずかな量でがまんしておきます。効果抜群として名高い酵素ダイエットですが中には失敗に終わる人もいて、よくみかけるのは、酵素の摂取によって消化能力が強化されたから「どれだけ食べても太らない」と誤解して、普段より食べる量が増えてしまったというケースです。それから、これもまた人気の高いプチ断食と組み合わせダイエットの進行中、突然お馴染みの食生活に戻るということをすると、とても失敗しやすいということです。酵素ダイエットのデメリットとして、失敗してしまうと原因の詳細は不明ですが肥満体質になりやすくなる人もいて、その点は警戒しながら実行してください。酵素ダイエットはその効果の高さで知られ、それではどういった効果があるのか見ていきますと、酵素のおかげで代謝が活発化した結果、便秘が治ったり肌がきれいになったりし、健康体になるというものです。

便秘が改善されると、わかりやすく体重が落ち、皮膚の代謝がスムーズに進んで美肌になることが期待できます。毒にもなりかねない不要な老廃物を出していける体になることで、それが健康の促進と維持につながります。

つまり効率よく体重を落とせてその上、健康的な美しさが手に入るというのが、順調に進行している酵素ダイエットの効果です。
Copyright (C) 2014 元デブのダイエット知識ブログ All Rights Reserved.